旅行

2018/03/29高雄七日目

更新日:

小龍包?

遅くまでブログを書いていたりしたので、起きたのが昼頃。

遅めの昼食を食べる為に金溫州餛飩大王へ。

以前から行きたかったお店で、鹽埕區の路地にお店があります。

行列が出来ていることも多いのですが、この日はピークも過ぎたので、すぐにお店に入れました。

右側のカゴに入ってるのはミニ肉まんではなく、小龍包です。

美味しかったのですが、食べるのが大変でしたね。

牛肉餛飩麺は牛肉のエキスがしっかりと出ていて、美味しかったですね。餛飩もプリプリで美味しかったですね。

食後は近くのある双妃奶茶へ。

休日に前を通った時に行列が出来ていて気になっていたのですが、この日は行列もなかったので買ってみました。

すっきりとした味でコクもあり、美味しかったですね。

鹽埕區をフラフラしたあとは、マンゴーかき氷が食べたくなったので、芒果好忙のある巨蛋へ。

注文しようとしたら、この日はもうマンゴーかき氷は売り切れとのこと、、、

諦めて、行きたいと思っていた夜市に行くことに。

高雄と台南の境の近くにある大湖駅へ。

夜市までの距離感が分からなかったので、駅から歩いて夜市に向かうことに。

思っていた以上に距離があり、歩いて20分程で夜市に到着。

まだ早い時間だったので、人も少なく、開店準備をしているお店が何軒かありました。

夜市をフラフラしていたら、ゲームコーナーに初代バーチャロンの筐体を発見!

昔はよくプレイをしていたので、懐かしかったですね。

暗くなってきたので、夜市も賑やかになってきました。

やはり、夜市は暗くなってからが本番ですね。

しばらくフラフラした後は、もう一か所行きたい夜市があったので、高雄の中心部に戻ることに。

帰りはタクシーで駅まで行こうと思ったのですが、なかなか捕まらず、駅まで歩いてしまいました。

大湖駅から鳳山駅まで行き、駅の近くで自転車を借りて鳳山海洋路夜市へ。

ここは調べても情報が少なかったので、どの程度の規模か分からなかったのですが、想像以上の規模でかなり賑やかでしたね。

夜市の路上にポツンと置かれていた、剣と靴と電球。何だったんだろうか?

フラフラした後は、以前から行きたいと思っていたお店へ。

そのお店は早く閉める事が多いので、夜市からはタクシーで向かいました。

写真は閉店後ですが、まだ開いていて無事に食事ができました。

ネットで調べると23時閉店となっていますが、22時前に閉まることが多い気がします。

麻油雞と雞肉飯。

生姜の効いたスープとプリプリの鶏肉が美味しかったですね!

デザートを食べるために老二迷你土雞鍋の近くにある滿面豆花へ。

シンプルな豆花は豆の味が濃くて美味しかったですね。

宿に戻ってしばらく経ったら、何か食べたくなってきたので、以前から気になっていてお店へ。

24時間営業の男飯 海南鶏飯。

プリプリの鶏肉と肉の下に隠れているご飯が美味しかったですね!

ここの海南鶏飯はおすすめです!

これにて七日目終了!







-旅行
-,

Copyright© 紅毛的台湾blog , 2018 All Rights Reserved.