2018/03/26高雄四日目

旅行

2018/03/26高雄四日目

更新日:

自転車で街を散策。

四日目は予定が無かったので自転車で街中をフラフラ。

前日は炒飯が食べれなかったので、まずは炒飯の食べれる喜亭炒飯專賣店へ!

蝦仁蛋炒飯と餛飩蛋包湯。

パラパラの炒飯が美味しかったですね。

食後は文化中心へ。

今年の11月の宝塚高雄公演の会場です。

まずは正面の門。

門を抜けると、大きな文化中心の建物が見えてきます。

かなり大きく、神殿のような建物です。

文化中心をグルリと一周した後は、鳳儀書院に行こうと思い、鳳山駅へ。

鳳山駅を出て、場所を確認してみたら、月曜は休みとのこと、、、

諦めて帰る途中に平成砲台の看板を見つけたので、寄ってみることに。

こじんまりとした遺跡でした。

前を通ったら覗く位の遺跡ですね。

目的が無くなったので、自転車で散策再開。

以前から行きたいと思っていた、東美六合店 台灣甜品を見つけたので、デザートを食べることに。

タピオカが若干硬かったのが残念。

杏仁凍粉圓は滑らかな杏仁豆腐が美味しかったですね。

さらにフラフラしてか、梅家村排骨飯で弁当を買うことに。

どこかのロゴに似ている梅家村排骨飯。

ここはボリュームがあり、おかずも美味しいので、おすすめです。

排骨飯を食べた後は岡山中山夜市に行くために台鐵岡山駅へ。

現在、岡山駅は工事中。

駅から少し歩いた所にある岡山中山夜市。

規模は大きくないですが、地元向けの活気のある夜市でした。

夜の食べ歩きスタート

遅くまで営業しているお店が多い三民市場へ。

1軒目は阿萬意麵鹹水。

乾意麺に貢丸と滷蛋をトッピング。

日本のラーメンの平打麺に似ていて、食べ応えのある麺でしたね。

2軒目は汕頭陽春面 60年手工面老店へ。

乾麺(小)と餛飩湯。

少し脂が多いかなと感じましたか、シンプルで美味しかったですね。

餛飩湯はアッサリ目のとんこつスープみたいな味で、こちらも美味しかったです。

最後にデザートを食べるために、1959古早味氷品前源記氷品へ。

ここは六合夜市の近くで夜遅くまで営業しています。

豆系が多く入った総合豆花。

滑らかな豆花が美味しかったですね。

これにて四日目終了!







-旅行
-,

Copyright© 紅毛的台湾blog , 2018 All Rights Reserved.