旅行

純愛氷菓室PUPPY LOVE/台湾・高雄

更新日:

こぼさずに食べるのが難しい!

以前は「鹽埕町」という店名だった純愛氷菓室PUPPY LOVE。

オーナーが代わったのか分かりませんが、店名が変わっただけで以前と同じかき氷のお店です。

以前とほぼ同じの和風な外観で違いといえば、暖簾が無くなり、純愛と書かれた紙が貼ってあるところ位ですかね。

草莓醜冰170元

フワフワの氷の上にクリームが乗っています。

クリームが程よい甘さで、イチゴのシロップとの相性が良かったですね。

器からはみ出るようにこんもりと氷が盛られているため、こぼさずに食べるのが難しいです。

氷の中からイチゴが。

丸久小山園抹茶紅豆刨冰150元

こちらもこぼさずに食べるのが難しいかき氷。

甘さと苦みが程よい抹茶シロップが美味しかったですね。

氷の中に小豆が入っています。

注文方法

レジで注文、支払いになります。

メニューはレジの所に置いてあり、指差し注文するのがいいかと思います。

かき氷以外のメニューもあります。

以前の鹽埕町と同じく、美味しいかき氷が食べれるお店です。

塩埕区で食べ歩きをした際のデザートとして訪れてみるのはどうでしょうか!

純愛氷菓室PUPPY LOVE(チュンアイビングゥォシー PUPPY LOVE)
住所:高雄市鹽埕區富野路56巷10號
営業時間:11:00~18:00/日曜 13:00~19:00
定休日:無休
最寄駅:MRT塩埕埔

塩埕埔站 No. 70, Fuye Road, Yancheng District, Kaohsiung City, 台湾 803

 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


台湾ランキング







-旅行
-,

Copyright© 紅毛的台湾blog , 2020 All Rights Reserved.