旅行

2018/12/25台湾四日目

更新日:

クリスマスなので、七面鳥

前日の夜にカーゴパンツが破れてしまい、代わりを探しに高雄駅の北側にある服の問屋街の安寧街へ。

旧駅舎を通って駅の北側へ。

安寧街では傘のアーケードが!

以前に訪れた時は、撤去されていていたのですが、いつの間にか復活していたのですね。

ここは大半が女性物で男性物が少なく、欲しかったものは見つかりませんでした。

次は昼飯を食べようと思い、熱河街へ。

途中で、自由に昼寝する犬とクマに遭遇笑

途中、二番館でカメラを止めるな!を上映しているのを発見。

台湾のお客の反応を見てみたかったのですが、時間が合わずに断念。

しばらく歩いて、熱河街に到着。

一軒目は福州乾麺吉林街へ。

鶏肉飯と乾麺を注文。

どちらも美味しかったですね。

二軒目はどこで食べようかと考えた結果、クリスマスなので七面鳥だと思い、火鶏肉飯のお店をネットで検索。

熱河街に火鶏肉飯のお店を見つけ、山宝嘉義火鶏肉飯へ。

ここでは火鶏片肉飯を注文。

ほぐした肉ではなく切り身なので、食べ応えがあり美味しかったですね。

その後、デザートを食べるために、以前から行きたいと思っていたお店に移動。

こちらも熱河街にある叙。Catch up。

クリスマスツリーのような聖誕苺樹を注文。

氷の中にもイチゴが入っていて、抹茶とも相性が良くて美味しかったですね。

夕方から友達と会う予定があり、渡すものなどもあったので、一旦あひる家へ。

再度出かける準備をしたところで、まだ時間があったので、友達を会う前にかき氷を食べることに。

以前から行きたいと思っていた鹿仔草氷店-綏遠総店へ。

ここでもイチゴのかき氷を注文。

イチゴの量は少なかったです、氷がイチゴ味で美味しかったですね。

かき氷を食べた後は、友達と合流するために巨蛋駅へ。

愛食記でお店を探し、その中で気になった秘焼 MEAT SHOW 時尚岩焼 裕誠店へ。

パンと器が可愛いサラダとスープ。

ここのステーキは熱々に熱した石で自分で焼くスタイル。

味付けは塩のみで柔らかい肉で美味しかったですね。

鶏肉も一口貰ったのですが、ローズマリーが効いていて、こちらも美味しかったですね。

ご飯を食べた後は友達と別れて、新堀江をフラフラ。

映画館の前でイップマン 外伝のポスターを発見。

この時は日本ではいつ頃公開されるのか分からなかったのですが、3/9からの公開が決まりましたね。

このタイプのカラオケボックスも街中で見かけるようになってきましたね。

ラーメン特急なる気になるお店を発見。

なんとお店の中には自動改札が。

右に見える券売機で注文し、その券で通るようです。

次回はここでラーメンを食べてみたいですね。

新堀江を後にして、高雄の街をフラフラ。

男飯の新しい店舗の前を通ったので、ここで食べることに。

瓜仔肉燥飯と竹笙排骨湯を注文。

瓜仔肉燥飯はピクルスがいいアクセントになっており、スープはあっさりだけど素材の味がしっかりと出ていて、どちらも美味しかったですね。

最後に六合夜市にある烤肉之家でつまみを購入。

ここの串焼きは何度食べても美味しいですね。

これにて、4日目終了!







-旅行
-,

Copyright© 紅毛的台湾blog , 2019 All Rights Reserved.