旅行

2018/05/27台湾五日目

更新日:

いざ台北へ

帰りの飛行機が桃園空港だったのと、しばらく行ってなかったので、最後の二日は台北に行くことに。

のんびりと行きたかったので、バスで台北に行くことに。

和欣客運と阿羅哈客運どちらに乗ろうか迷ったのですが、乗り換えのない阿羅哈客運を選択。

シートが豪華なので、乗り心地は最高でしたね。

ぐっすりと眠り5時間程?で一年振りの台北に到着。

まだホテルにチェックインのできる時間ではなかったので、食べ歩きスタート。

最初は台湾炒飯ランキング3位の小茅屋へ。

見た目の綺麗な炒飯でしたね。特に卵の色がすごく良かったです。

若干薄味かなと思いましたが、美味しい炒飯でした。

さらにランキングされている炒飯を食べるために近くにある高記へ。

高記は9位にランキングされています。

プリプリで濃い味のエビが美味しい蝦仁蛋炒飯!

米もパラパラで美味しかったですね。

肉汁がタップリの小籠包も美味しかったですね。

食後はデザートを食べることに。

高記の近くにある芒果皇帝へ。

原創新鮮芒果冰を注文!

マンゴーがタップリで美味しかったのですが、シロップが多くかけられていて、自分的には少し甘かったですね。

かき氷を食べてたら、15時を過ぎたのでチェックインするためにホテルへ。

中山駅近くにある紫園旅店。

歩いて台北駅にも行けるので、便利なホテルでした。

ホテルでしばらく休んだ後は、以前から行きたいと思っていたMangasickへ。

お店の前まで来て、漫画喫茶のようなお店だと知り、時間がないのであきらめて周囲をフラフラすることに。

しばらく歩いていると行列が出来ているお店を発見。

近づいてみると以前から飲んでみたいと思っていた陳三鼎!

せっかくなので、並んでみることに。

思いのほか回転が速かったので、そんなに待たずに購入できました。

写真では分かりませんが、タピオカがかなり熱いです!

歯ごたえのあるタピオカがものすごく美味しかったですね。

青蛙撞奶を飲みながら、グーグルマップで偶然発見した公館夜市へ。

規模は小さいのですが、活気がありましたね。

しばらくフラフラしてたら暗くなってきて来たので、夕飯を食べるために移動することに。

台北に来た際には行ってみたいと思っていた文慶鶏へ。

海南鶏飯套餐を注文。

プリプリの鶏肉が滅茶苦茶美味しかったですね。

思い出すだけでも今すぐ食べに行きたくなります!

そして、鶏の出汁で炊かれたライスもものすごく美味しかったです!

ここはおすすめできるお店だと思いましたね。

食後は士林夜市へ。

初めての士林夜市!

とにかくお店が多くて、デカい夜市でしたね。

見て回るだけでかなり時間が経ってました。

士林夜市をフラフラした後は寝る前にデザートが食べたいなと思い、孤独のグルメに出てきた豆花のお店に行くことに。

お店は寧夏路夜市の近くにあるので、先に夜市を探索することに。

ここも活気がありましたね。

寧夏路夜市をしばらくフラフラしたとは、近くにある古早味豆花へ。

五郎さんが食べたのと同じものを注文しようと思ったら、ここでsimが切れるトラブルが、、、

後で調べて分かったのですが、孤独のグルメで注文したのは小豆とタピオカのトッピングで氷入りだったんですね。

店内にはこんな張り紙が。

ホテルに戻り、洗濯をしようとしたら、今日はもうできないとのこと、、、

洗濯機があるので選んだホテルだったのに、、、

あきらめて、ホテルからしばらく歩いたところにあるコインランドリーへ。

無事に洗濯もできたので、寝ることに。

これにて、五日目終了!







-旅行
-,

Copyright© 紅毛的台湾blog , 2018 All Rights Reserved.