2017/08/15高雄五日目

旅行

2017/08/15高雄五日目

更新日:

朝食は鶏肉飯

遅めの朝食を食べる為に、美麗島駅近くの大園環鶏肉飯へ。

二軒のお店が並んでいて、左側が大園環鶏肉飯になります。

雛肉飯に滷鴨蛋をトッピンと排骨酥湯!

柔らかくなるまで煮込まれたスペアリブが最高でした!

傘が無い、、、

朝食の後は高雄駅の北側にある安寧街へ。

ここはGoogleストリートビューで高雄の街を見た回ってたら、偶然発見したところでした。

道の上に傘が並んでいて、綺麗だなと思い、今回の旅で行くことに。

高雄駅の構内を渡り、北側へ行き安寧街へ(高雄駅は無料で構内を移動することができます)

来てみたら、綺麗な青空と紐?のようなものが垂れ下がっていて、傘が無い、、、

後日友達に聞いたところ、台風が来た時に傘が飛び危ないので、数年前に無くなったとのこと、、、見たかった、、、

調べてみたところ、安寧街は服の問屋街とのこと。

問屋ではあるものの、一般のお客も服を買えるようです。

空振りに終わった後は中央公園駅に行き、新堀江や原宿をフラフラ。

その後、月讀女僕餐廳へ。

夜に友達とオススメのかき氷屋に行く予定があったので、ここで時間を潰すことに。

大停電に遭遇!

待ち合わせまで時間があったので、のんびりしながらネットをしていると台北で停電が発生してるというニュースが。

調べてみると台湾全土で停電が発生中とのこと。

今いるお店は停電していなかったので、高雄は平気かなと思ったら、

友達から連絡があり、行く予定のお店もその周りも停電しているとのこと。

結局、かき氷屋に行くのは中止に。

この日は高雄から桃園空港までバスで移動することを決めており、

バスが走っているのか不安になり、急遽高雄駅近くの統聯客運へ行くことに。

タクシーで移動したのですが、街は真っ暗でした。

全て停電している訳ではなく、ブロック毎に停電していました。

写真の奥の方は停電しており、手前は明かりがついてました。

統聯客運についてみると、周りは明かりがついているのに統聯客運だけ真っ暗、、、

恐る恐る中に入り、23時半のチケットが買えるか聞いてみたところ、

すぐに発車するチケットしか買えないので時間になったら来いとのこと(言葉が分からないので予想ですが)。

バスが運休していないことが確認できたので、荷物を取りに宿に戻ることに。

宿の周りも真っ暗でした。

出発までまだ時間があったので、停電していないのが分かってる月讀女僕餐廳に戻ることに。

安心したらお腹が空いてきたのでお茶漬け定食を食べることに。台湾でお茶漬け!

食べていたら、友達から連絡があり停電していないお店があるので、そこに行こうとのこと。

友達に連れてってもらったのは高雄緑豆湯大王。

小豆に練乳がかかったかき氷。

シンプルですが、甘く煮込まれた小豆が絶品で美味しいかき氷でした。

帰りの時間が近づいてきたので、友達と別れ、再び統聯客運へ。

無事に高雄を出発

23時半の桃園行き(正確には台北行きで途中で乗り換え)に無事に乗れて一安心。

深夜なので渋滞もなくスムーズに桃園空港に到着。

最後に桃園空港にある小南門で一食!

これにて8月の台湾旅行終了!







-旅行
-,

Copyright© 紅毛的台湾blog , 2018 All Rights Reserved.