2018/05/28台湾六日目 - 紅毛的台湾blog

旅行

2018/05/28台湾六日目

更新日:

孤独のグルメのロケ地へ

今回の旅行の最終日。

ホテルから迪化街が近かったので、孤独のグルメに出てきたお店を巡ることに。

まずは永楽担仔麺へ。

ドラマの中で五郎さんが注文した料理が五郎特餐としてメニューに載ってたので、それを注文。

色々と食べれる上に、美味しかったのですね。

近所にあれば、通いたくなるようなお店でした。

前日の古早味豆花と同じく撮影時の写真!

次は永楽担仔麺の近くにある原味魯肉飯へ。

乾麺(米粉に変更)と下水湯。

砂肝がタップリ入った下水湯が美味しかったですね。

ここにも撮影時の写真が飾られていました。

食後は周囲をフラフラ。

まずは永楽市場の中を探索。

飲食店から、食品を扱うお店、衣料品店まで様々なお店が並んでいて、青森のアウガを思い出しましたね(一時期、青森に毎年行ってたので)

お次は迪化街を探索。

煉瓦の外観がいい感じですね。

迪化街をフラフラした後は、台湾炒飯ランキングで一位になった民生炒飯へ。

5km程自転車を漕いでお店に着いたのですが、午前の部は閉店してました。

諦めて、そこそこ近くにある宜品福州乾拌麵へ。

乾拌麵(小)と白油抄手。

乾拌麵は麺が美味しく、自分で味を調えながら食べるのが楽しかったですね。

デザートを食べる為に近くにあるアイスモンスターへ。

平日だったので、並ぶことなく入れました。

今回の旅で最後のマンゴーかき氷!

かき氷を食べた後は西門町をフラフラ。

西門町から自転車で移動し、総統府や国立中正紀念堂を見学。

しばらく自転車でフラフラした後に、ミシュランガイドのビブグルマンに選ばれた永康牛肉麵に到着。

ピリ辛のスープと牛肉、牛筋が美味しかったですね。

さらに牛肉麺のハシゴをするために自転車で移動。

台北の牛肉麺の中で気になっていた七十二牛肉麵に到着。

豚骨ラーメンのような白いスープの牛肉麺。

見た目とは違い、あっさりとしているのですが、牛のエキスがしっかりと出ていて美味しかったですね。

ここで満腹になり限界になったので、桃園空港に移動することに。

桃園空港に到着し、最後の〆にヤクルト緑茶。

飛行機の遅れもなく、羽田空港に到着!

これにて、5月の台湾旅行終了!







-旅行

Copyright© 紅毛的台湾blog , 2018 All Rights Reserved.