初めての台湾で台風に遭遇した話

旅行

初めての台湾で台風に遭遇した話

更新日:

初めて行った台湾で台風に遭遇!

夏に台風が台湾に直撃することが多くなってきましたね。

そういう時に気になるのが、乗る飛行機が欠航になった場合の事。

参考になるか分かりませんが、台湾で台風に遭遇して、

飛行機が欠航になった時のことを書いてみます。

初めての台湾!

初めて台湾に行ったのが、2015年9月24日。

初めての台湾はとても楽しく、思いっきり楽しんでましたよ。

この時は帰れなくなるとは思ってなかったので、、、

台風が台湾へ向かってる、、、

台湾滞在3日目。

興隆居で朝食を食べていると、同じ宿に泊まってる人に声を掛けられました。

その方が「台湾に台風が向かってますけど大丈夫ですかね~」と。

天気予報などは見てなかったので、ん?台風?となりました。

その場で調べてみると、台風が台湾へ、、、

さらに、直撃する日が帰国日と被ってる、、、

とはいえ、高雄は少しかする位だから大丈夫かと思ってました。

早朝に欠航の知らせ

9月27日帰国日前日。バニラエアのサイトを見ても、

欠航とはなっていなかったので1時頃に寝ることに。

朝起きて、メールを確認すると欠航のお知らせメールが、、、

メールが来たのが5時半頃。

初めての事なので、どうしていいのか分からず、

とりあえずチェックアウトして空港へ。

行ってみてもバニラのカウンターがある訳でもないので、途方に暮れることに、、、

メールに書かれている番号に電話しても繋がらず、、、

繋がったとしても英語対応のみなので、どうにもできなかったですが、、、

どうにもできないので、宿に戻ってもう一泊することに。

代わりの飛行機が無い、、、

宿に戻ってみると、同じように帰れなくなった人が数人。

話を聞いてみると、次の日の東京行きの便が全て満席とのこと。

今なら桃園空港経由帰ることを考えるのですが、

初めてだったのと焦ってたので、考える事もできなかったですね。

韓国や香港経由なら東京へ帰れるという人もいたのですが、

それだと値段が高過ぎだったので、諦めることに。

そんな中、一人の人が関西空港行きの便も埋まってきていると教えてくれました。

仕事もあるので、帰らなければいけないので、すぐに関空行きのピーチを予約。

関西国際空港へ

次の日は台風も去ったので、晴天!

このまま高雄に滞在したい気持ちを抑えて、高雄空港から関空へ。

出発の遅れもなく、高雄空港を離陸。

夕方頃に関空についたので、新幹線で東京へ。

もう一回高雄を往復できる位の金が掛かってしまいました、、、

 

この出来事からちょうど一年後に台湾で台風の直撃を食らったのですが、

帰国日ではなかったので、無事に帰ることが出来ました。

台湾で台風に遭遇したら

二年程前の出来事から感じたことなので、こちらは参考程度に読んでください。

確実に直撃し、欠航することが分かったら、すぐに予約をした方が良いかと思います。

高雄から東京行きに関しては、便数が少ないので欠航が決まってからだと予約が難しいかと。

欠航が決まってからフライト変更もかなり難しいと思います。

電話が繋がり難いのと、台湾からだと英語対応のみとなります。

この時は、1時間程電話を掛け続けたのですが、一回も繋がりませんでした。

 

夏に台湾に行くと、台風に遭遇することもあると思います。

この話が何か参考になればと思います。

 







-旅行
-

Copyright© 紅毛的台湾blog , 2018 All Rights Reserved.