旅行

2018/12/27台湾六日目

投稿日:

のんびりして食べ歩き!

前日の嘉義でかなり歩き疲れていたので、昼前に起床。

夜までは予定が無かったので、昼は食べ歩きをすることに。

1軒目は久しぶりの劉江便當へ。

大きな肉、サクサクの衣の招牌炸雞腿飯を注文。

久しぶりに食べたのですが、やっぱり美味しかったですね!こんなお店が家の近くに欲しい!

2軒目は、前を通り名前が気になった功夫炒飯へ。

ここは色々な炒飯があり、国別炒飯などもあったのですが、まずはシンプルな牛肉炒飯を注文。

自分好みの味付けで美味しかったですね。

次は国名の付いた炒飯を注文してみようかと。

二食食べて、お腹一杯になったので、休憩も兼ねて、高雄に関する古本を探しに茉莉二手書店高雄店へ。

高雄85ビルの近くにあり、本の他にもDVDやCDも売っている茉莉二手書店高雄店

高雄に関する雑誌と台湾中南部の夜市に関する本を購入。

本を購入した後はKUBICへ。

ここはコンテナを再利用し、お店にしているエリアなのですが、平日の昼だったためか、半分くらいのお店が閉まってました。

近くではのんびりと犬が昼寝を笑

KUBICの近くにあるMLD台鋁にあったテンションの高い銅像。

ここで一旦宿に戻ることに。

途中、黒老大手炒黒糖波覇鮮乳でドリンクを購入。

牛乳に黒糖で煮たタピオカを入れた黑糖波霸鮮乳。

もちもちのタピオカと黒糖の混ざった牛乳が美味しかったですね。

宿の近くの看板のないフライドチキンのお店で、チキンとポテトを購入。

ここは以前はチェーン店のフライドチキンのお店だったのですが、別のお店になってたのですが、売っているものは変わらなかったですね。

ここのフライドチキンがでかくて、ジューシーでサクサクで美味しい!

看板がなくなる前のお店でも食べたことがあるのですが、味は同じでしたね。

宿でしばらく休んだ後、友達と合流。

山西味刀削麺で晩御飯を食べることに。

牛肉麺を注文。

ここの麺は刀削麺なので、もちもちとした食感で

食後は有点氷でかき氷と食べようということになり、移動したのですが、長期休業中、、、

別のお店を探し、新堀江の近くにある小林氷城へ。

かき氷の他にも色々なデザートやカレーまであります。

イチゴのかき氷を注文。

ここでだらだらと友達とおしゃべり。

ここは以前よく通っていた月讀女僕珈琲二号店(現在は移転して高雄駅の近くへ)の前にあります。

ほんとに楽しいお店でったので、移転してしまったのが残念でしたね。

かき氷を食べた後は友達と別れて、自転車で高雄の街をフラフラ。

男飯の前を通ったので、海南鶏飯を購入。

男飯でTシャツと皿を売ってるのを発見。

帰国してから買っておけば良かったと後悔。

次に行った時は絶対に買おうと決意!

これにて、6日目終了!







-旅行
-,

Copyright© 紅毛的台湾blog , 2019 All Rights Reserved.