移動

台湾・高雄市の交通事情

更新日:

高雄を観光する際の移動手段はMRT、LRT、バス、レンタルサイクル、タクシーがあります。

MRT

高雄市街を南北に走る紅線(レッドライン)と東西に走る橘線(オレンジライン)の二つの路線があります。

高雄国際空港から乗る路線は紅線になります。

紅線は北は南岡山駅から南は小港駅まで。

橘線は東は大寮駅から西は西子湾までになります。

紙の切符ではなく、プラスチックのトークンが切符になります。

改札から入る時はトークンをかざし、出る時は改札の投入口に入れます。

iPASS 一卡通

利用回数が多くなるようでしたら、suicaのようなiPASS 一卡通を買ってしまうと楽です。

iPASSはMRTの窓口かコンビニで買えます。

MRTの左営駅にある鉄道グッズを扱うお店には色々な種類のiPASSが売ってました。

LRT

高雄市内をぐるりと走る環状線なのですが、まだ一部しか開通してません。

現在は無料で乗れるようですが、2017年11月からは運賃がかかるようです。

一部のみなので、観光では駁二芸術特区と夢時代を行き来する位しか使えないとかと。

バス

この中で一番ハードルが高い乗り物かもしれません。

バス停で待ってるだけでは停まってくれません。

手を挙げてバスを停める必要があります。

料金は前払いになります。

スムーズに乗る為にiPASSを使うのがオススメです。

レンタルサイクル

ホテルなどで借りれる場合もあるみたいですが、

街中の色々な所にレンタルスタンドがあるC-bikeがオススメです。

クレジットカードで利用できます。

どのスタンドでも返却できるので、非常に便利です。

車、バイクには気を付けてください。

タクシー

初乗り料金は85元になります。250m毎に5元プラスになります。

トランクを使用する場合は10元プラス。

高雄空港から乗る場合は50元プラスになります。

行き先を伝える際はメモやスマホで行き先の名前、地図を見せるのが確実です。

運転は粗い場合が多いです。

早朝に空港に向かう時はかなり飛ばしていて、若干怖かったです笑







-移動
-, , , , ,

Copyright© 紅毛的台湾blog , 2018 All Rights Reserved.