食事

小西門燉肉飯/台湾・高雄

更新日:

梅の酸味が感じられる燉肉

雄好呷に掲載されているお店です。

大港開唱に行く前に腹ごしらえする為に行ってきました。

鹽埕埔駅から歩いてすぐの所にあり、小西門と書かれた赤い看板が目印です。

近くに永和小籠湯包があります。

燉肉飯(梅干扣肉)套餐 75元

店名にもなっている燉肉飯を注文しました。

燉肉は梅の酸味が少し感じられて、食べやすかったですね。

燉肉の下の高菜?も美味しかったですね。

3品選んだおかずも美味しかったですね。

注文方法

注文票があるので、それに記入して注文になります。

注文票はレジのところに置いてあります。

見切れていますが、左側に小菜があります。

こちらが注文票。

席番号を記入して、食べたいものにチェックを入れます。

套餐は主菜+おかず3品+ご飯。

單點主菜は主菜のみになります。

注文票をレジに持っていき、注文、お会計をします。

套餐を注文した場合はカウンターに置いてあるおかずの中から3品選びます。

おかずを選ぶのは指さしでOK。

スープはセルフサービスで無料となっております。

カツオ出汁の効いたスープです。

食後はお店の軒先にある、こちらに食器を片づけます。

 

鹽埕區は美味しいお店が多く、食べ歩きにピッタリな場所ですね!

小西門燉肉飯(シァォシーメンドゥンロウファン)
住所:高雄市鹽埕區鹽埕街43号
営業時間:11:00~14:30 16:30~20:00
定休日:無休
最寄駅:MRT鹽埕埔駅

高雄市鹽埕區鹽埕街43號







-食事
-

Copyright© 紅毛的台湾blog , 2018 All Rights Reserved.