観光

アートな空間!藍晒圖文創園区/台湾・台南

更新日:

街中にあるアートな空間

台南駅から遠い方の新光三越の前にある、藍晒圖文創園区。

古い建物をリノベして、色々なお店に生まれ変わっていました。

高雄の駁二芸術特区のような雰囲気でしたね。

周りはビルに囲まれていて、ここだけ雰囲気が違います。

入り口ではマスコットキャラがお出迎え。

BLUESという名前みたいですね。

いたるところにBLUESがいます。

ここはそんなに広くはないのですが、沢山のお店があります。

こちらは入り口付近にある、アートな作品。

日本式の古い建物がリノベされ、色々なお店に生まれ変わっています。

外観はそんなに新しくなっていないのですが、中はかなり綺麗になっていましたね。

写真の宇田焼というのは、今川焼のような食べ物です。

こちらは人形焼のような蘭花燒。

こちらは台式、日式料理のお店。

長屋のような建物もリノベされて、生まれ変わっていました。

和風なお店もあります。

どのお店も個性的でいい雰囲気でしたね。

この日は平日なので人が少なかったですね。

大きな壁の一面にイラスト!

個性的な絵が色々と見ることができます。

 

街中に現れるおしゃれな空間を観光してみるのはどうでしょうか!

藍晒圖文創園區(ランシャイトゥウェンチュゥァンユェンチュ)
住所:台南南區西門路一段689巷2号
営業時間:14:00~21:00
定休日:火曜
最寄駅:台南駅から徒歩30分

藍晒圖文創園區, 702 台湾 Tainan City, South District, 西門路一段689巷







-観光
-

Copyright© 紅毛的台湾blog , 2018 All Rights Reserved.